FC2ブログ

記事一覧

天神/駅/地下鉄天神駅

普段使いの地下鉄に乗って、そのまま空港にいけてしまうというという、めちゃくちゃ便利な沿線が福岡にはあります。
それが地下鉄の空港線

沿線上には福岡の主要拠点(姪の浜、西新、中洲、大濠、赤坂、天神、博多、空港)が並んでて、住むにも買い物するのにもほんまに便利。
伊丹や関空のアクセスに辟易してる大阪人は、感動すること間違いなしです。

そんな空港線のハブになる駅が、こちら、天神駅。



福岡の商業中心エリアとして人が集まってくるのはもちろん、地下鉄七隈線の「天神南駅」、西鉄大牟田線の「福岡天神駅」への乗り換え地点でもあり、1日平均7万3.000人が利用するそうです。



駅のホームはこんな感じ。
ちょうど両側に、今年運転を開始したばかりのJR車両が並んでます。
安全策のホームドアも設置済み。



降者数が多い割に登り口が狭いので、だいたい混雑しています。
福岡は大阪と違って左並び。
撮影した日は週末の朝なんで人が少ないんですが、これから多くなってきます。



最近リニューアルされた電光掲示板。
新しく増えた3段目に、お知らせや次の電車の現在地、次の次の電車の時刻が表示出来されるようになって、便利になりました。



ちなみに、佐賀の唐津方面に行きたい場合は要注意。姪の浜駅からJRに切り替わる関係で、20分に1本程度しか来ません。事前に時間を調べとかんと、ぼけっと駅で待ち続ける羽目になります。



改札口は中央口、西口、東口の3つありますが、今回向かうのは中央口。
階段を上がると、改札階に出ます。
地下鉄天神駅に併設されているコンビニはファミリーマートですね(駅構内からは入れません)。
トイレは多目的が2つ、その隣に男性用、一番奥に女性用があります。



案内や啓発ポスターに混ざって、ソフトバンクス優勝のポスターを発見。
シーズン中は、駅員さんがユニフォーム着てたりします。



アビスパのユニフォームにいたっては、駅員室に飾ってあります。



中央出口の改札口。大量の人が降りるんで、入る用の改札は左側に3つあるくらい。
ほとんどが出る用の改札(黄色の矢印)です。
出る時は良いけど、入る時は回り込まなあかんから、ちょっと不便。





運賃表。通常、天神駅から一駅移動して中洲川端駅で降りよう思たら200円かかりますが、



福岡の地下鉄には「おとなりきっぷ」いうのがあって、一駅だけの利用なら100円で乗れます。



他にはこんなプランも。





最近、コンコースにも電光掲示板が設置されました。
電車の現在位置などが確認できたりします。



改札を出ると、大きな十字路になっていて、出口が16番まである地下街が広がってます。
案内図で行き先を確認して進みましょう。



見るのが面倒くさい、見ても分からんっていう人は、インフォメーションで聞くことも出来ます。
美人の案内嬢がいるのでこっちの方がいいかもですね。





真っ直ぐ行くと東方面、アクロス福岡。



左に進むと北方面、ダイエーが入っているショッピング施設「ミーナ天神」。



右に進むと南方面、地下鉄七隈線の天神南駅。
天神南までは約550m、女性の足で10分弱くらいかかるので結構あります。
南北の通路は地下街になっているんで、ウィンドウショッピングがてらに歩くといいかもです。
途中にパルコや百貨店、イムズなどのショッピング施設、西鉄天神駅への出口があります。



地下街に入らず、西方面に行くと、天神のメインストリート、西通りに行けます。



地下街の営業は10:00〜20:00くらい。たぶん。
こちらについては、また別途ご紹介したいと思います。
---
地下鉄空港線 天神駅[てんじん]
福岡市中央区天神2丁目
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント